【2015年絶好調!!】FishOn王禅寺でトラウト!_2015年1月3日

公開日:  最終更新日:2015/01/17

image

いやー、釣れた釣れた。

こいつは春から縁起がいいやってなもんですよ。

サンキュー王禅寺。タックルベリー。

 

今回は、前回同様アラベスクで釣れるかなーと試すと、どうも食わない。

寒いのもあるのかなと思いつつ、食いやすそうなスリムなフォルムのleachを投入。

 

うん、こいつは反応良し。

基本ボトムでパシパシ釣る。

 

ある程度釣ったところで、ルアー変更。

気温が上がったからか、魚もシャローに増えてきたので、

友人から頂戴したシークレットルアーを投入。

 

軽くて飛ばないけど、デッドでスローなシンキング。

 

こいつの反応がよかった。

バラシも多かったけど。

 

 

でせっかくなので、ライン・ロッドで釣果が変わるかをチェック。

 

まずライン。

pe系の不透明のライン(0.4号)とフロロの透明ライン(0.6号)を比べてみたけど圧倒的にフロロが反応がよい。

ちなみに、リーチとかアラベスクでも試したけど、やはりフロロのほうが反応がよい。

巻物なら不透明で良いと思うけど、見せる系、底の釣り系ではフロロが良いと結論。

次はフロロ0.4号用意してみよう。

 

次ロッド

メインはバス用の硬いロッドでやってた。そこの釣りで合わせやすいように。

しかし、バラシが多い。

やわらかいトラウト用がよいのかも。と試してみるが、それほど変わらなかった。。

のせてからの処理はいくらかいいかもぐらい。

あわせづらいな。

魚の動きをいなしちゃうから釣る楽しみもちょっと半減。

 

バス用でドラグ緩めの設定が比較的いいかも。

 

んで合わせのときに、がっと口を貫通させる感じじゃなく、

やさしくふっとテンションはって、

リールで巻き巻きテンション緩めず寄せる、

という所かなっと。

 

 

別ルアーもちょっと試す。

リーチは間違いなく、ダークブラウン系が良い。ライムグリーンとホワイトは本当に反応少ない。

不思議なもんでね。

スプーンは1gぐらいの小さくて軽い奴をボトムパンプで何とか1匹。

あいつがすごいぜ。

 

 

 

 

基本情報

日付:2015年1月3日
潮汐:–
場所:ベリーパーク FishOn王禅寺
時間:9:00-14:00
天気:晴れ
ターゲット:トラウト
釣果:40本
max:30cm

タックル

ロッド

  • ホーネットスティンガー UL(アブガルシア)

リール + ライン

  • エアノス 1000(SHIMANO) + フロロベーシック 3lb
  • エアノス 1000(SHIMANO) + フロロアーマード+ 0.4号(デュエル)

 

ルアー(☆:ヒットルアー)

  • VANFOOK Leech ☆
  • (シークレット) ☆
  • ロブルアー アラベスク  ×
  • ペレットペレット ×