-->

フリックシェイク 使い方【ジャッカル】

公開日:  最終更新日:2016/12/25

 

基本情報

 

 

超人気ルアー。私のエース・こいつかレッグワーム。

秦さんありがとう!!加藤さんありがとう!!

 

“困ったらこいつ”という成長抑制マシーンでもあるけど、釣らせてくれるからしょうがない。

見えバスがこいつを喰わないと結構絶望する。

 

さらにダウンサイズしてせこい釣りに一直線。
そういう奴がプラグに反応したりするからわからん。。。

サイズや派生が色々ある。ほんとにいっぱいある。

 

 

主な使い方①(ワッキー)

ワッキー(ノーシンカー、ジグヘッド、アンダーショット)

IMG_0964

image

1g程度のアンダーショットかジグヘッドを利用(ジグヘッドワッキー/インチワッキー)。

ノーシンカーもできる。

重さは状況(距離、上層を攻めたいか、ボトムを攻めたいか)で変更。
ジグヘッドワッキーについては、1/16ozぐらいまでか。

アクション

フリーフォール&ステイ

ただ落とす。ただ待つ。

なんだかんだこれが一番簡単だし、釣れてる。

バスが居そうなストラクチャー目掛けて、ゆっくり落とす!

着底後が一番チャンス。とくにダウンショットの場合は。

着底後、ラインはフリー気味にして、間をおいて、糸で当たりを取る場合が多い。

ラインが横に動き出した時の興奮よ!

ノーシンカーフォール

マスバリのワッキーで、フリーフォール。すごいゆっくりなので、イライラする。でも効く。

サイトで、ふわーっと浮いているやつ相手に、ゆっくりアプローチしたい時に使う。

あとは1mも無いようなところで、ボトムまで落とす。

ふつうのフリックよりサイトマジックのほうがやりやすいかも。

ズル引き+ステイ リフト&フォール

ボトムを横に引いてくる場合のアクション。

ボトムからあまり上げないでラインを引けば、ズル引き。

竿を縦方向に大きめにしゃくれば、リフトとなる。

どちらも、やっぱり食わせの間がある方が良い印象。

特にダウンショットでは、ズル引きでボトムから浮かせられるので、あのフリーフォールがボトムで発生することになる!

フリーフォールも、ズル引き&ステイも時間かかるので、

ピッピと調べる場合は、次のアクション。

シェイク

横に引いてくる場合のアクション。上層・中層を攻める場合はこれになる。

くいっくいっと 「引いて、止めて、引いて、止めて」の一定のリズムでアクション。

そうするとこういう感じ「|」→「>」→「|」→「>」→「|」でルアーが動く。

引いて止めてのアクションの間はサイズによって変えないと、ルアーのアクションが中途半端になる。
一回は近くで見てみた方が良い。

まあ、細かいこと気にしなくても釣れるのがフリクシェイクの良いところ。

主な使い方②(ネコリグ)

img_1828.jpg

ワッキーセッティングは根掛りに弱いので、ストラクチャーの多いボトムは向いていない。

そういう時に、じゃっかん食わせの力は落ちるけどネコリグを使う。

ボトムまで落としてシェイクして引いてくる。途中でステイを入れたりして間を調節するという感じ。

 

ネコリグでは上層はちょっとメインターゲットではないけど、ワッキーと同じような使い方や、今や巻いてみる人もいるらしい。

ネコリグもスナッグレスセッティング的に針先は隠した方が、根掛りしない。

※ネコリグの詳細はこちらで。

 

 

変わった使い方

・バイーンリグ

6.8inとか大きいのを使ってオフセットフックで放置する。

・オクトパスリグ

3つぐらい一本の針につけるオクトパスリグなるものもある。

こいつらはもうステイで使うみたい。私の場合はここまではやらない。普通にフォールとか、底をシェイクで引いてきてだめだったら別のルアーにシフト。

 

 

サイズや色について

2.8,3.8,4.8は距離やベイトサイズで使い分け。

4.8が標準サイズ。

お気に入りの色は写真のソリッドイエロー/スモークレッド。クリアでも濁りのある場所でも効く。

もちろん高滝でも。

気になっている色はナチュラルプロブルー。クリアレイクで効きそう。にごったところではどうかな。

秦さんは、陸王でこいつで食わせてたなぁ。

2.8はダウンショットじゃないと使いずらい。しかし強力。

 

派生ルアー

 

マイクロフリック

極小。個人的には子バス遊び用。でも大好き。デカいやつだって釣れるよ。

※4.8とマイクロフリックの比較写真。
image

フロートフリック

トップ用。トップ浮く素材。トップでくねくね。釣れるでしょー。

 

サイトマジック

ノーシンカーで扱いやすい高比重製品。4.8inだと0.5g程度重くなってる。

最近は普通のフリックよりこっちをメインでつかっているかも。ジグヘッドに付け替えるの面倒くさいし。

 

 

備考

・タックルオブザイヤー 殿堂入り

・ルアーをケースに入れていて、まがった型がついたやつがよく釣れたということから作られたらしい。