-->

【おかっぱりはつらいよ】高滝湖でおかっぱり2016年10月16日【高滝純情編】

公開日: 

ボートもつらいか。。

 

引き続き減水中の高滝へ。

 

一番入りたかった所には先客がいたので、付近をチェックしてから、ポイント移動して回る方針で。

この日はとにかく朝冷え込んだ。

 

上流が寒くて嫌がったりしないか、と思いながらウロウロ。

 

 

鉄板エリア

ここは相変わらず見えバスがちらほら。全然上流が寒くて嫌という気配はない。

しっかし、さすが歴戦の猛者バス。

ノーシンカー、ネコリグ、チャター、スイムベイト、ガン無視。

養老川入り口

川と本湖の間を移動するバスがいないかなー、と思い。またアプローチ。

サッパリパリパリ。

ダウンショット、ネコ、シャッド。

下流ストラクチャー

いくらか、アオコが掃けてきた下流。

春的なポイントをウロウロ。

橋とか。

ギルらしき反応だけ。

 

ふー。ウロウロしたけど、結局水がきれいな上流側でしか、存在を確認できない。

 

 

 

たぶん本湖のバスは、道路跡とか、境橋スロープとか、鳥居前とか、ボートが居並ぶ位置にいるんだろうなーと。

 

ボートがいると危なくて投げれないし。。

 

 

 

再度、養老上流に戻って…入る場所を見つけて、

 

見えバスになんどかアプローチできた。

 

ボヤボヤーとしたバスばっか。本物の魚を追っかけていることもなく、ぼやーと通り過ぎるやつ。

 

センコー3インチを流して、目の前でピクピクーで、ちょいぱくでペッとされた。

 

ショートバイトぉー

 

あとは、見に来るけど、、、、、、ぱくっとはしないとか。

 

子バスがストラクチャー周りにいて、近めのストラクチャーに落としてピクピクで気づかせる。

とー、意外とこれはあっさり喰った。

でも針が引っかからないー。

 

ドライブクローラー3.8インチ、ネコリグ。

 

 

ぼやーっとしたバスを眺めてるだけ…

 

あぁ、遠くにバスが見える。

他の釣り人がアプローチしている。

ああ、俺と同じ目にあっている…

 

 

撤収!!!!

 

 

 

めも

ここ3回の釣行で、なんとなくだけど喰わせられる率が高いイメージができてきた。

 

こうだったら、喰うし、こうだったら喰わないだろうなぁというポイント。

喰う場所ってやっぱりあるよねー。

 

釣れてはないけどね。

 

 

 

 

あと、ネコリグが凄い釣れそうなイメージが沸くようになってきた。

釣れてないけどね。

 

 

フォルムに余計なものが少ないという所が、メインのダウンショットと大きく違う。

 

だからきびきびとした横移動も、見た目として違和感なくていい感じ。

 

 

 

しかし、一番バスがいるのはどこ、という場所の見立てをなんとかしたいー。