-->

【GW岩手】岩手でバス釣り!!_2015年5月1-3日【初めて釣れたよおっしゃー!!】

公開日: 

GWに岩手で初めて釣れた!!

 

どうやら今年は桜も早く、気温の上昇が早かった模様。

GW中も日中最高気温が20を超える超える。

 

そのせいか、おかっぱりで届く所にバスがきてるーーー!!

image

 

image

ただし、食わない。全然食いつかない。。

 

数日やって、良いサイズはこの2本だけ。

しかし、軽い。くってねぇな。

 

 

今回は学習したことは

  1. この時期ダムは夏より、水位が2mほど高い。
  2. お気に入りAワンドにはこないけど、Bワンドにはくる。
  3. この時期、このダムのおか近くにくるバスは、積極的に食いにこない。
  4. その中ではっきり食ったのはフリック2.8だけ。小さいのが前提っぽい。
  5. 小さくても、ほかのルアーだと食う率がガクンと下がる。
  6. フリック3.8や、レッグワーム、3インチセンコー、4インチグラブ反応なし。
  7. この時期根係対策必須。
  8. 小さいワームで根係対策。ガード付きマスばり。→相手が軽いと乗らない。。。難しい。何回か、食っているのに乗らないパターンが発生。くやしい!!
  9. でもガードがないと一瞬で根係。
  10. フリック3.8は1gのシンカーがいいフォールアクションが出る気がする。
  11. スプーンにはバスも以外と反応あり。
  12. スプーンだとニゴイとギルが釣れる!
  13. スモラバにも可能性を感じた。いままでは、ぼやっとした一つの固まり、マリモみたいなイメージだったけど、ワームをより小さくしたい。そうすると飛ばせない・針に仕掛けられない。→小さいものの集合。スモラバ。というイメージになった。
  14. 移動中のバスを食わせるのは難しい。みてるけど、食うためというよりは、警戒している印象。
  15. オカッパリで、回遊してくるやつを食わせるのが難しいのは、多分そういうこと。。。
  16. 食う場所(フィーディングスポット)は限定されている。自分に見えない箇所が好ましそう。

などなどなどなど…

 

しかし、どうしたら釣れるのか、、、

 

 

それはまだ……混沌の中、

 

 

 

それが……ドロヘドロ!!

 

じゃないや。

 

それが……フィッシング!!

 

基本情報

  • 日付:2014年5月3-4日
  • 場所:岩手県 盛岡 某ダム
  • 天気:晴れ
  • ターゲット:ブラックバス
  • 釣果:0

タックル

  • ロッド
    • ブレイゾン ul(ダイワ)
    • ブレイゾン l(ダイワ)
  • リール + ライン
    • カーディナル3000(アブガルシア) + pe パワープロシマノ0.8号 18lb
    • エアノス 1000(SHIMANO) + フロロベーシック+3lb(0.8号)
  • ルアー+リグ・メソッド(☆:ヒットルアー ×ロスト)
    • フリックシェイク (2.8)☆